FC2ブログ





清水湯@神奈川県横浜市

箱根駅伝鶴見中継所近くでの応援後、冷えた体を温めに行ってみました。今年の入り初めです。

鶴見駅から10分チョットで浴舎見えて来ます。
14清水湯20180102-008

正面から見ると年賀状にもなりそうな絵です。
14清水湯20180102-010

ね、チョットいい感じでしょ?
14清水湯20180102-013

朝の10時ですが既に開湯。
14清水湯20180102-002

正月の銭湯はどこもだいたいこんな感じの開湯時間になります。
14清水湯20180102-003

階段を数段上がって暖簾を潜ると下足です。
14清水湯20180102-004

入口は男女共通。
14清水湯20180102-006

右手に傘入れ、
14清水湯20180102-005

左手に券売機が2台ありますが…、共に故障していました。
14清水湯20180102-007

下足から自動ドアを開けるとフロントがあります。湯銭470円を払うと御年賀のタオルと鎌倉の銭洗い弁天で清めた御福銭を頂きました。ありがとうございます。

フロントの右が男湯です。脱衣所へ入るとロッカーが38。貸しロッカーもあります。見上げれば格子天井。

片隅にYAMATO製の針式体重計。ドライヤーも完備です。

浴室に入ると先客が10人以上いました。桶はケロリン、椅子は角イス小、大、日帰り温泉などにあるタイプの大きく腰の高いイスの3種があります。

天井は高く、白く塗られていました。
奥の壁は西洋のハーバーを描いたタイル絵。15センチ角タイルで描かれています。左の仕切壁には1センチ角の単色タイルで描かれた富士山です。

カランは右の壁に8、島式は2本あって右は片側(左)で6、左は6+6、左の壁には6と手前立シャワー2です。

浴槽は一番奥の壁に付いて2つ。左は円形でジャグジー風で右は浅くジェットの泡が出ています。その一番右手に水枕がキンキンに冷えていて、右の壁から鉱石と通した湯が流れ込んで来ます。湯は共に温めの適温でした。

14清水湯20180102-017

14清水湯20180102-019

■清水湯  [公衆浴場]
◇神奈川県横浜市鶴見区潮田町3-137-2
◇鶴見 歩15
◇15:00~22:00 3,13,23日定休
◇470円
◇内(別)
◇コインランドリー併設
◇フロント

◇1月2日は正月朝風呂7:00~12:00
[ 2018/01/02 10:00 ] 神奈川県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nobosenger.blog.fc2.com/tb.php/333-7130fad0