健晃湯@埼玉県戸田市

JR埼京線戸田公園駅近くの公衆浴場「健晃湯」に入湯しました。

改札を出てオリンピック道路から中山道の交差点へ。右手を見ると健晃湯の煙突が見えます。横断歩道を渡り浴舎の前へ。
11健晃湯20171031-001

浴場名と設備の案内があります。
11健晃湯20171031-002

浴舎の入口はコチラ。
11健晃湯20171031-003

営業案内、時間と料金です。
11健晃湯20171031-007

入るとすぐに下足。黒札と赤札の靴入れがありました。
11健晃湯20171031-004

下足から手動の扉を開けるとフロントが見えて来ます。女将さんらしき方が座っていました。湯銭は430円。男湯は左側。男湯の入口前に休憩スペースがありました。

目隠し壁を通り抜けると脱衣所です。中央に縁台があって壁に沿ってロッカーが並びます。木製ロッカーは40個。番号は飛んでいます。松竹錠ですが一部SAKURA製がありました。
11健晃湯20171031-005

貸しロッカーは33個あります。
11健晃湯20171031-006

片隅にHOKUTOWの体重計、マッサージ機などが並んでいます。洗面台にドライヤーが1台です。

では、浴室へ。夕方4時15分で先客が5人です。角椅子とケロリン桶を持って中央奥のカランに向かいます。カランは右手女湯との仕切壁に7、中央島式で5+5、左手の壁に2と立シャワーが2です。

正面中央にある富士山はポスターですが、右壁の鯉は1センチ角タイルで描かれています。

左奥の角にサウナ室。スチームサウナは割増なしで利用出来ます。手前には水風呂、サウナ室の右に浴槽があり、大きめで浅い方は泡風呂で白湯。右奥は白い色の薬湯。ジャスミンの表記がありました。

体を洗って白湯の方へ。温度は適温でした。蛇口に白い物が若干付着しています。もしかしたら井戸水かも知れません。一休みして薬湯。湯温は同じくらいでしょうか。白い湯ですがほんのりジャスミンの香がしました。

天井を見上げると中央が高い構造ですが一番高い部分に湯気抜きはありません。両サイドの窓が湯気抜きです。

20分くらい楽しんで上がりました。

外へ出るとまだ少し明るさが残っていました。通り沿いに駐輪場がありますが使っている人はなく、皆さん路駐です。
11健晃湯20171031-009

浴舎裏側に2台分の駐車スペースがあります。
11健晃湯20171031-013

煙突からは薄っすらと煙が上っています。薪が積んでありますが釜は見えず、燃料は何なのか分かりませんでした。
11健晃湯20171031-014

■健晃湯  [公衆浴場]
◇埼玉県戸田市川岸2-7-26
◇戸田公園 歩10
◇15:00-23:30 水曜日定休
◇430円
◇内・サ
◇P2台
◇フロント
[ 2017/10/31 16:15 ] 埼玉県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nobosenger.blog.fc2.com/tb.php/323-6fb39b24