金春湯@東京都品川区

品川区中延にある金春湯に入湯しました。

最寄駅は東急大井町線の中延になりますが、今日は池上線の開業90周年記念のイベントで池上線は全線無料パスを配布していたので、それを利用して荏原中延駅で下車して歩きました。それでも10分もかからない距離です。一見、銭湯らしからぬ看板が出ていました。レストランや喫茶店風の構えです。
13金春湯(中延)20171009-003

営業案内が出ていますが…、
13金春湯(中延)20171009-002

何と閉湯のお知らせが…。残念な事ですが、このタイミングで来られたのは何かの縁でしょうか。
13金春湯(中延)20171009-001

サウナは入湯料込みで700円。
13金春湯(中延)20171009-005

リンスインシャンプーとボディーソープ完備です。
13金春湯(中延)20171009-006

では早速中へ。傘入れの鍵がいい感じですね。そして背後の壁も。
13金春湯(中延)20171009-007

靴入れは木札でなくプラ札。
13金春湯(中延)20171009-008

改装してからどのくらい経っているのか、全体的に綺麗です。とても閉湯するとは思えません。中に入るとフロントがありました。女将さんらしき方がお出迎え。湯銭460円を払いスタンプを押して貰います。フロント前には休憩スペースがあります。フロントの右側が男湯でした。
13金春湯(中延)20171009-009

脱衣所に入ると、壁伝いにロッカーがあります。普通サイズ26と縦長が6、中央に島式で20個ありました。壁のロッカーの下段は貸しロッカーで32個あります。ロッカーと貸しロッカーの間に物が置けるくらいの幅の棚があってチョット便利。デジタル体重計、ドライヤー、マッサージ機がありました。

浴室へ入ります。すぐ右手にサウナ室。その横は水風呂で仕切りの壁があって水シャワーがあります。シャワーの壁の裏側から正面の壁にかけてL字型の大きな浴槽が続いています。湯は白湯で、打たせ、泡、座、ボディージェット、スーパージェットなどに仕切られていました。

浴室中程の所に椅子と桶が置いてあります。椅子は角椅子、桶はケロリンと同じような形状ですが、色は透明感のない黄色で文字はありません。

カランは中央に縦向きの島式で5+5。左手前の壁から左の女湯との仕切壁に掛けて2+8。全てシャワー付きで、所々にシャンプーとボディーソープの大ボトルが置かれています。

脱衣所から浴室に掛けてもまだまだ綺麗で本当に閉湯が勿体無いくらい。どんな事情で止めてしまうのか分かりませんが本当に残念ですね。

椅子と桶を持って左中程のカランに向かいます。先客は7、8人でしょうか。備え付けのボディーソープを使って体を洗いますが、泡を落としてもツルツル感が消えません。後で分かりましたが営業案内に「軟水風呂」とありました。多分、カランの湯水軟水なのでしょう。閉湯の貼り紙で営業案内をチェックしていませんでした。

泡を流し落として浴槽へ。最初は普通の部分に入りました。湯は適温です。まるで強アルカリ性の重曹泉のように浴槽の湯もツルツル感全開。気持ち良く浸かる事ができます。一旦休憩して次はスーパージェット。壁のボタンを押すと強力な湯が背中の部分から湯が噴射しています。中腰の体勢で背中に当てるといい気持ちです。このままだと長湯になりそうなのでココで切り上げました。

13金春湯(中延)20171009-004

浴舎、浴室、脱衣所…、閉湯になることが信じられないくらいの施設です。帰りのフロントはご主人に代わっていました。お疲れ様です。

■金春湯 [公衆浴場]
◇東京都品川区中延3-13-16
◇中延 歩すぐ
◇15:40-23:40 水曜日定休
◇460円
◇内(別)・サ700円
◇洗・P
◇2017.10.31廃業予定
[ 2017/10/09 18:40 ] 東京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nobosenger.blog.fc2.com/tb.php/321-6122121f