FC2ブログ





福美湯@神奈川県横浜市

横浜市の菊名駅近くの福美湯へ行ってみました。東横線改札から旧綱島街道側へ。階段を降りて左手に進むと現在の綱島街道と合流。そのまま大倉山方向へ進み、スーパーサミットのある信号のひとつ手前の路地を左に入ると浴舎が見えます。当初、マンションの1階にあるのかと思っていましたが、近づくと浴舎は単体で意外と古い建物であることが判りました。
14福美湯(横浜市)20170924-001

玄関回りは綺麗に改装されています。
14福美湯(横浜市)20170924-002

営業案内。人工炭酸泉、露天風呂…、「ロッキーヒルサウナ」って何だ?
14福美湯(横浜市)20170924-003

とりあえず中へ。下足には茶色で透明な扉の靴入れです。
14福美湯(横浜市)20170924-004

傘入れもありますね。
14福美湯(横浜市)20170924-005

下足を上がると正面に休憩スペースがあります。左にフロントです。ご主人らしき方が座っています。湯銭470円を払って脱衣所へ。男湯はフロントの左側です。

脱衣所にはロッカーが64番まであります。木製で3段になっていますが、最上段と2段目の間に風呂道具を置く空間があって便利です。貸しロッカーも多数あって、殆どに名前が書いてあります。常連さんが多い証でしょうか。見上げると格子天井です。全体的に綺麗に改修されていますが、建屋本体は昔の建物のままですね。

浴室へ入ります。角椅子とケロリン桶が置いてあります。先客は4時40分で20名以上いました。桶の残りが1個でしたがカランはもっと空いています。カランは入って正面に島式で5+5、左の壁から奥の壁に掛けて7+3の配列。奥の壁の3以外はシャワー付きです。

浴槽は右手、女湯との仕切壁に沿って手前から薬湯、鉱石湯、座湯、電気、一番奥に高濃度炭酸泉。一方左手には水風呂、サウナ室、外に出て露天風呂です。露天風呂の前にもシャワー付きカランが3つありました。

浴室奥の壁面には1センチ角のタイルで描いた絵があります。アルプスのような西洋の風景です。

一番奥のカランで体を洗って、最初に向かった浴槽は露天風呂です。湯はやや熱めの白湯です。浸かって見上げると塀に囲まれて狭い空が見えました。広さは畳2枚分くらいか。それでも秋の空に爽快感がありました。

髭を剃って一休みして高濃度炭酸泉へ。ここは温い湯で長時間浸かる事が出来ます。入っていると体に気泡が付いて来ます。続いて座湯へ行って見ました。こちらは露天と同じくやや熱め。ステンレス製の枕が冷たくて気持ちいいですが長湯は出来ませんね。鉱石湯、薬湯(本日は健美泉)は空かなかったのでパスです。そして水風呂ですがいつもは一瞬でも浸かるようにしているのですが、今日は何となくパスしてしまいましたが、後で水温14度と分かって後悔しました。次は入ります。

浴室の天井は昔の銭湯の造りで高い天井で湯気抜き窓が多数ありました。

脱衣所で服を着ながらメモを取ります。脱衣所には洗濯機が3台あります。体重計は野球のベースような四角くて平たい家庭用です。ドライヤーは1台ですが無料でした。外に休憩用の椅子がありますが、そこでクールダウンしている常連さんで埋まっていました。脱衣所にも飲料水の自販機がありますが、フロント前の休憩スペースへ行きます。

飲料ケースを覗くと雪印のコーヒー牛乳がありました。綺麗なパッケージで130円です。
14福美湯(横浜市)20170924-006

テーブルは円形で中は綺麗な熱帯魚が泳ぐ水槽です。

洗濯機は脱衣所にありますが乾燥機は休憩スペースの横にありました。さりげなくマッサージ機も置いてありました。

浴場裏手に釜場があります。帰る時にトラックが横付けされていて薪になる柱材が運び込まれていました。

帰宅後、気になってロッキーヒルサウナを検索すると…、あらららら?福美湯のインスタ写真しかヒットしない!福美湯オリジナルですか?

■福美湯 [公衆浴場]
◇神奈川県横浜市港北区菊名6-13-43
◇菊名 歩5
◇15:00-23:00 月曜日定休
◇内(別)・サ200円
◇洗

[ 2017/09/24 16:40 ] 神奈川県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nobosenger.blog.fc2.com/tb.php/320-725a822f