FC2ブログ





薬師湯@東京都墨田区

群馬の銭湯巡りが不発に終わり、不完全燃焼だったので予定を変更して途中下車。降りたのは浅草の手前、とうきょうスカイツリー駅。

駅から歩いて数分の薬師湯に向かいます。
13薬師湯(墨田区)20170825-002

サウナ、麦飯石、軟水シャワー、バイブラ…などの営業案内。
13薬師湯(墨田区)20170825-003

浴場はマンションの1階。エントランスも近代的ですね。
13薬師湯(墨田区)20170825-004

靴入れは100以上、
13薬師湯(墨田区)20170825-005

右手には傘入れもあります。
13薬師湯(墨田区)20170825-006

中に入るとフロントがあってご主人がお出迎えでした。湯銭460円を渡してスタンプを押してもらいます。
13薬師湯(墨田区)20170825-001

フロント前には休憩スペースもありました。フロントの左手が男湯。脱衣所へ入ります。ロッカーは51、貸しロッカーも34あります。片隅に洗濯機が2台あって1台は稼働していました。デジタル体重計とドライヤーなどもあります。

浴室へ。右側に大きめの浴槽が2つ並んでいます。共にマリンブルーの涼しげな色の湯が張られていました。左の一番奥から水が流れています。その手前にあるサウナ用の水風呂があるようでした。カランは全て横向きの列になっていました。手前の壁から4、4+4、4+3、サウナ室の壁に5の配列でした。全てシャワー付きでシャワーの上には幅の広い棚があって、所々にボディーソープとリンスインシャンプーが籠に収められて置いてありました。

桶はケロリン、椅子は4種類あって丸型、角型、小判型と腰の低いコの字を倒したようなタイプ。

夜の7時半で10名以上の先客が汗を流していました。角型椅子とケロリン桶を持ってカランへ。体を洗って歯磨きをしました。口をゆすぐ時、水を口に含むと僅かに匂いを感じました。カランの付着物などを見ても、どうやら井戸水を使っているようです。

続いて浴槽へ。水風呂以外は全てマリンブルーの湯です。2つある浴槽は同じ湯です。共に強力な泡が出る浴槽でした。湯温は適温。下町銭湯にしては温い方かも知れません。場所柄観光客も多く入湯するのかも知れませんが、この時間だと地元の方ばかりのようです。

水風呂を覗きに行くと、右の奥に立ちシャワーがありました。サウナ室の扉にはサウナ料金200円の表記がありました。

奥の壁面には南国のビーチを描いたタイル絵が。銭湯ではあまり見かけないタッチで描かれた絵です。

予定外の入湯であまり時間が無かった事もあって20分くらいで上がりました。

メモを素早く取って、扇風機の風で体を強制的に冷まして外に出ました。壁に薬湯のカレンダーがありました。本日はクーリングシトラスという入浴剤でした。
13薬師湯(墨田区)20170825-007

水風呂にもひと工夫あるようでした。
13薬師湯(墨田区)20170825-009

薬師湯は本当にスカイツリーの足元にあります。浴舎前から見上げるとスカイツリーが鮮やかにライトアップされていました。(電光掲示板は薬師湯の案内です)
13薬師湯(墨田区)20170825-011

■薬師湯 [公衆浴場]
◇東京都墨田区向島3-46-10
◇とうきょうスカイツリー 歩すぐ
◇15:30-翌1:30 水曜日定休
◇460円
◇内(別)・サ200円
◇洗・P
◇1953開

《源泉情報》
◇地下水
[ 2017/08/25 19:30 ] 東京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nobosenger.blog.fc2.com/tb.php/314-0c81261d