FC2ブログ





朝日湯@神奈川県川崎市

川崎市鋼管通りにある公衆浴場「朝日湯」に入湯しました。

JR川崎駅東口から臨港バス「鋼管通り循環」に乗って約10分、「臨港中学校前」で下車。バス停からすぐの所に浴舎があります。
14朝日湯(川崎市)20170721-015

赤く大きな「」の文字が良く目立ちます。
14朝日湯(川崎市)20170721-008

入口の暖簾や「朝日湯」の看板も好印象です。
14朝日湯(川崎市)20170721-006

その他、道路に面した壁に色々な案内が出ています。
14朝日湯(川崎市)20170721-003

定休日や営業時間、料金など…。
14朝日湯(川崎市)20170721-004

そして「閉店のお知らせ」!!!
14朝日湯(川崎市)20170721-005

良く読んでみると、廃業ではなく1年掛けてのリニューアル工事でした。

暖簾を潜るとすぐに下足です。両サイドに傘入れがあって、靴を脱いで一段あがると靴入れがたくさん並んでいました。靴入れは普通の鍵式の新しいタイプ。浴舎を見るとあまり古くはなさそうですが…。

更に進むとフロントがありました。綺麗な女将さんが座っていました。湯銭470円を払って脱衣所へ。左側が男湯です。
14朝日湯(川崎市)20170721-011

普通の浴場は手前に脱衣所、奥に浴室という配置になりますが、朝日湯は縦半分に分かれていました。右側が脱衣所で左側が浴室です。

脱衣所の天井は女湯の脱衣所と同じ天井でカマボコ型の曲線になっていて男湯と女湯の境目上部が高くなっています。新しいタイプの木製ロッカーが88番までありました。他には貸しロッカー、ドライヤー、針式の台秤など一通りの設備、備品が揃います。

14朝日湯(川崎市)20170721-012

脱衣所中央の左手に浴室の入口があります。

浴室に入り左手は脱衣所との仕切り壁でカランが8。シャワー付きです。その先突き当りは露天風呂の入口。折り返して壁に沿って3連の泡の浴槽。座湯、バイブラ、寝湯で奥から手前にかけて段差がついて段々と手前側に湯が流れ落ちて来ます。入口の正面に立シャワーが1。柱を挟んで右へカランが連続13個で角にぶつかります。直角に折れた場所にカランが1。右奥にはアカスリスペースがあってパーテーションで仕切られていました。アカスリスペース手前に島式カランが3+3。

入口から右手を見ると2連の浴槽で、普通の浴槽と電気風呂。こちらも段々で電気風呂から普通の浴槽へ湯が落ちる仕組み。電気風呂に先にカランが3。カランの鑒裏に水風呂、サウナ室、スチームバスと続き、壁が直角に折れてアカスリスペースにつながります。

カランは全てシャワー付き。シャワーは固定式でスティックレバーで出し止めです。カランは団子くらいの大きさのつまみを押し込むタイプで湯と水の分離型。浴舎の割にカラン、シャワーは若干レトロ感がありました。浴室に入ってすぐ右手のカランに腰を降ろして体を洗いました。桶はケロリン。椅子は家庭用角型ですが、高さが通常と腰高の2種類ありました。

体を洗って最初に露天風呂へ行ってみました。露天風呂入口を入ると階段が2階へ向かっています。上がると浴槽が1つありました。壁に囲まれて視界はありませんが辛うじて真上が開けていて青空が望めました。滝のように湯が落ちてきます。打たせなのか…?壁が高いので意外と風通しが良くありません。階段を降りて下の浴室に戻った時の方が涼しく感じました。

続けて座湯に入ってみました。強力なジェットで背中や足を刺激します。特に足裏に当たるジェットは気持ち良かったです。湯温はど真ん中の適温でした。

一旦休憩を入れて電気風呂隣りの白湯へ。こちらは適温ですが若干熱いか。これで打ち止めにしましょうか…。

浴室の天井は外壁に向かって高くなっていて、上部の窓が全開。効果的に湯気抜きをして夏の割に快適な空間を保っていました。

尚、一番奥の壁面は大きめのタイルの組み合わせで西洋の城が描かれていました。

体を拭いて脱衣所へ戻ります。エアコン、扇風機がフルパワー。いや~~、これは最高に気持ち良かったです。

脱衣所中央に縁台が2つ。腰を降ろしてメモを取っているとすぐに汗が引いていきました。

服を着てフロント前の休憩スペースへ移動。自販機で明治のコーヒー牛乳(110円)を買って〆ました。
14朝日湯(川崎市)20170721-013

休憩スペースはヒノキの香りがしていました。
14朝日湯(川崎市)20170721-017

リニューアル工事の理由は浴舎の裏手にあります。
14朝日湯(川崎市)20170721-001

実は敷地内で温泉掘削に成功。1年後自家源泉の温泉を利用した温泉施設に生まれ変わります。
14朝日湯(川崎市)20170721-002

温泉は1200メートル掘削。今年3月に湧出に成功しました。

14朝日湯(川崎市)20170721-018

朝日湯は1946年開湯。1985年に全面改装、2007年に内部改装をしているそうです。

■朝日湯 [公衆浴場]
◇神奈川県川崎市川崎区鋼管通3-1-2
◇川崎 バ10(臨港中学校前)→歩すぐ
◇13:00~翌1:00 月曜日定休
◇470円
◇内(別)・露(別)・サ
◇洗・P
◇フロント
[ 2017/07/21 16:30 ] 神奈川県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nobosenger.blog.fc2.com/tb.php/306-6bd14041