福乃湯@茨城日立

茨城県でも数少なくなった公衆浴場ですが日立市では3軒の銭湯が健在。その中で駅前銭湯の「福乃湯」へ寄ってみました。

駅改札を出て跨線橋を渡り海とは反対側の工場がある方の駅前ロータリーへ。そこから右前方の建物が固まった一角をみると銭湯らしくない細い煙突がみえます。その煙突が福乃湯の目印です。

定休日がイマイチ分からなかったので浴舎の前に行くまで不安でしたが、扉が開いていて今月の休みが張り出されていました。日曜日でしたが第3、5が休みで、今日は開湯日でした。
08福乃湯20170409-001

味も素っ気もない外観です。2階はアパート、左に駐車場で、その奥に釜場があるようです。
08福乃湯20170409-002

入口から男女に分かれます。左が男湯でした。
08福乃湯20170409-003

下足に靴箱がありますが全て鍵がなく機能していないので、靴はそのままにして入りました。
08福乃湯20170409-005

男湯と大きく書かれたガラス扉を開けると番台があって女将さんが笑顔で出迎えてくれました。湯銭は300円。公衆浴場としては低料金の部類に入ります。

脱衣所に木製ロッカーが15。稼働率は分かりませんが貸ロッカーも20個あって一月200円の張り紙があります。他の籠もあります。狭い銭湯で浴室からも脱衣所が良く見えるので籠でも安心です。片隅に台秤があって、ドライヤーも完備です。洗濯機、乾燥機も1台ずつあります。

ロッカーに服を入れて浴室へ。夕方6時で先客は1名。カランは両側の壁に4ずつでシャワー付き。中心に近い位置に島式ですが片側だけ2個のカランがあります。ここはシャワー無しです。
08福乃湯20170409-004

桶はケロリン、椅子は2種類あって緑椅子と楕円に近い長方形のヤツ。先客は左側にいたので右側奥のカランに陣取って体を洗います。体を洗っていざ入湯です。浴槽は2つで共に白湯が入っていて右側が泡です。本日3湯目なので軽く入ってすぐ休憩。もう一度入って上がりました。湯は適温です。

脱衣所に戻ると番台が若女将に変わっています。常連さんとの会話に耳を傾けていると、ほぼこの時間は女将さんの食事休憩で交代しているようでした。

飲料ケースがあるので見てみましたが飲料メーカーが分かりません。地元メーカーを期待して頼んでみると明治(130円)でした。

外に出るとすっかり日が落ちていました。
08福乃湯20170409-006

駅側ロータリーから見ると浴舎裏が見えます。細長くて三角笠を被っている煙突が福乃湯です。
08福乃湯20170409-007

■福乃湯 [公衆浴場]
◇茨城県日立市平和町1-1-7
◇日立 歩すぐ
◇14:30-23:30 不定休(隔週日曜日他)
◇300円
◇内
◇P10台
◇番台
[ 2017/04/09 18:00 ] 茨城県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nobosenger.blog.fc2.com/tb.php/292-67910293