FC2ブログ





寿美乃湯@群馬伊勢崎

群馬県伊勢崎市にある寿美乃湯に入湯しました。

東武伊勢崎線、新伊勢崎駅から西の方角へ歩いて5分強、コンクリート製の太くて短い煙突が見えて来ました。事前の情報では午後3時の開湯でしたが、煙突から煙が上がっていません。チョット心配しながら表側へ回り込みます。すると…、暖簾が出ています。どうやら開湯している感じですが…。
10寿美乃湯20170223-002

浴舎横の釜場へ通じる通路など、廃墟感で満ちています。本当にやっているのか…。
10寿美乃湯20170223-004

強風ではためく暖簾をめくって扉の取っ手に手を掛けると…、鍵は掛かってなく扉が開きました。
10寿美乃湯20170223-005

扉を開けると土間のような下足で、すぐに番台がありますが、物が積まれていて、番台の下の椅子に女将さんが座っていました。

湯銭は400円。500円玉でお釣りをもらいます。女将さんのすぐ横に飲料ケースがあってコーヒー牛乳が冷えています。瓶のデザインでメイトー系だとわかりました。
10寿美乃湯20170223-008

脱衣所は木の床で雑然と物が置かれていますが、太田の高砂湯ほどの生活感はない感じ。それでも中々強力です。木製のロッカーが20個ありますが壊れていたり、鍵が無かったりで使えるのは4個です。他に籐の籠が20個近くありました。開湯直後で誰もいなかったので服を籠に入れて鞄は籠の横に置きました。
10寿美乃湯20170223-007

誰もいない隙に浴室の写真を一枚。
10寿美乃湯20170223-006

浴室の床は御影石?浴舎の中で一番しっかりした状態です。壁はタイル張り。左側の女湯との仕切り壁にはタイル絵が3枚ありますが残念ながら下部の2列はシャワー設備取り付けによって埋められてしまっていました。

カランは左の壁にシャワー付きで6。中央に島式で4+4でシャワーは片側のみ。仕切りの鏡がないので向かい合うとお見合い状態になりますが、それほど混雑する事もなさそうです。右側の壁にはカランはありませんが鏡が貼ってあります。桶は大理石模様のプラ製。椅子は角型です。

浴室の一番奥の壁に付いて浴槽がふたつ。共にやや深めですが左側が大きくなっています。ワイン色の薬湯になっていました。ふたつの浴槽の中間に湯口があって双方の浴槽に流れ込むようになっています。同じ温度の湯が流れ込んで来ているので同じくらいの熱さかと思いきや右が温く、左が熱くなっていました。

天井はフラットですが建物が若干歪んでいるようで少し斜めに見えます。定規のような細長い板が張ってありますが隙間があいていました。(後で浴舎全体を確認したら屋根上に湯気抜きあったので、敢えて隙間を開けているのかも知れません。)

2~30分ゆっくりして上がりました。

服を着てメモを取って仕上げのコーヒー牛乳です。やはりメイトーで120円でした。
10寿美乃湯20170223-009

外へ出て裏手に回ってみると薪に使う廃材とトラックがありました。
10寿美乃湯20170223-019

ブロック塀の南側は駐車場です。
10寿美乃湯20170223-020

■寿美乃湯 [公衆浴場]
◇群馬県伊勢崎市緑町7-18
◇新伊勢崎 歩10
◇15:00~22:00 不定休
◇内(別)
◇P5台
◇番台
[ 2017/02/23 15:00 ] 群馬県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nobosenger.blog.fc2.com/tb.php/277-c0cd46e4